『我が家族が・・・フィリピンに移住するまでの出来事!!』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなのも・・・

景気が少しずつ回復してる感は・・・ある様なない様な・・・

でも・・・日本人でもかなりキツイ状況なんだから・・・在日の

フィリピン人や他の外国人に取っては・・・大変でしょうね!!

これからは・・・こんなニュースが報道される回数も・・・

埼玉県警国際捜査課と蕨署などの合同捜査班は28日、日本と

フィリピン国籍の13~23歳の少年ら8人を強盗傷害容疑で

逮捕したと発表した。県警は8人が数人ずつに分かれ、

08年12月~09年2月、川口市など県南部で1~5件ずつの

強盗傷害事件を繰り返したとして計7件を立件している。

 
県警によると、28日に逮捕したのは、日本人少年2人と同級生の

フィリピン国籍の少年(17)。3人の容疑は1月、川口市で

少年(17)を殴りスクールバッグ1個を奪うなど、2件の強盗

傷害事件を起こしたとしている。

 
5人は4~7月に逮捕。このうち、フィリピン国籍の男2人が同罪で

起訴された。日本人とフィリピン国籍の少年2人は強盗傷害の

非行内容で家裁送致され、13歳のフィリピン国籍の少年は児童

相談所に通告されている。

 
グループは蕨市のアパートを拠点に、主に深夜、帰宅途中の

会社員などを殴るなどして気絶させて現金を奪っていたという。



いや~~国際化って言うか・・・なんていうか(苦笑


blogとは関係ないですが・・・


27日午前1時50分ごろ、愛知県高浜市沢渡町の牛丼吉野家
高浜沢渡町店に黒い袋をかぶった男が押し入り、男性アルバイト
店員2人(27歳と46歳)に包丁と金づちを突きつけ「強盗だ、
トイレに入れ」と脅した。店員2人が店内のトイレに入ると、
男はカウンターのレジを開け、現金約28万円を奪って逃げた。

県警碧南署は強盗事件として捜査している。同署によると、
男は30代ぐらいで身長160~170センチ、小太り。
黒色のTシャツと紺色のズボンをはいていた。


結構近い所だけど・・・AKOじゃ~ないからね!!(爆

*たまたま・・・間違えてクリックしたら出てきたら・・・うpした!!(笑
スポンサーサイト

2位64人

さて・・・このblogでは・・・新型インフルエンザネタをかなりうpしました!!

(最初は・・・フィリピン側はあっちで日本側はこっちだったのですが・・・)


皆さん・・・気になりませんか??フィリピンに行った事により・・・

新型インフィルエンザに感染した人の数は・・・何人って!!??!!

厚生労働省は29日、7月9日までに新型インフルエンザを発症した

計2253人の状況を分析した中間まとめを公表した。

渡航歴があった患者数は494人で2割にとどまっており、渡航者と

関係がない人同士での感染が広がっている実態が浮かび上がった。

通常、インフルエンザが流行しない7月以降も感染者が増加しており、

同省は注意を呼びかけている。

 
同省によると、5月中旬に患者数は増え、下旬までに減少したものの、

6月上旬から再び増加し続け、7月以降も増加していた。渡航歴の

あった494人のうち、渡航先は米国が最も多く300人。

次いでフィリピン(64人)、オーストラリア(36人)、カナダ(25人)の

順で多かった。



アメリカに行く人の人数を考えれば・・・フィリピンの64人って・・・実際

凄い人数が感染している様な気がします!!


アメリカは感染者数1番目で・・・4万人!!オーストラリアは2番目で1・5万人!!

カナダは6番目で1万人!!っと・・・大量感染者を出してます!!

フィリピンは・・・1700人前後と・・・11番目です!!

それ程・・・フィリピンでは・・・蔓延しているって事でしょうね!!(苦笑

(因みに・・・日本は・・・5000人以上で7番目です!!(苦笑))


アメリカ・オーストラリア・カナダにしても日本も・・・病院に全国民が

病院にかかれる所が多いので実数に近いと思いますが・・・

フィリピンの場合は・・・間違いなく・・・実数では無いでしょうね!!

タイが8番目で4500人の感染者数になってますので・・・最低でも

それぐらいは感染しているような気がします!!


AKO的には・・・新型インフルエンザで心配事が・・・1つ出来ました!!

ASAWA達の田舎の隣町で・・・新型インフルエンザで1人亡くなりました!!

フィリピンらしい

新型インフルエンザが流行して・・・3ヶ月が経ちますが・・・

その内・・・フィリピンとかで起きると思っていた事件が

ニュース記事になってたの・・・うpしますね!!(笑


フィリピン国家捜査局(NBI)は28日、偽のインフルエンザワクチンを

販売した容疑で製薬会社の元販売代理人を逮捕し、400万ペソ

(約800万円)相当の偽ワクチンを押収したと発表した。


新型インフルエンザの流行でワクチンの需要が急増したことに

付け込み、偽ワクチンが市場に出回っているとの情報を得た

NBIが捜査を行い容疑者を逮捕した。


偽物が出回っていたのは「Vaxigrip」という製品で、通常は

4000ペソで販売されているが、偽物は3000ペソで取引

されていた。調べによれば容疑者は、マニラ首都圏の

ドラッグストアなどを中心に数千個の偽ワクチンを販売していた。

偽ワクチンには、ミネラルウォーターが使用されていた。

 
フィリピンでは7月上旬までに、少なくとも2668人が新型

インフルエンザに感染。これまでに6人の死亡が確認されている。



いや~~面白い国ですね!!!闇で売られるのではなく・・・

薬局で売られてしまう所に・・・苦笑いしか出て来ないですよね!!


バイアグラにしてもシアリスにしてもドラッグストアーで処方箋を

持って行けば・・・買えるのですが・・・それも街角で売ってる

偽物と同じ物の様な気がしてきました!!(苦笑


あ・・・書き忘れる所だった!!(笑

今日も・・・こっちもうpします!!CMでした!!(爆

前は10対0

厚い・・・熱い・・・暑い!!まだエヤコンは使ってません!!(笑

そう言えば・・・高校野球がもう直ぐ始まります!!(関係無い!!)

(今日・・・愛知大会は・・・準決勝です!!)


日本の高校がフィリピンの代表とやったらどっちが勝つかな~??


北京オリンピック予選で日本代表とフィリピン代表が当たった時は

10対0だった様な記憶があるのですが・・・(笑

今回もアジア大会で・・・日本とフィリピンが当たったみたいです!!


野球のアジア選手権は27日、千葉・成田市営大谷津球場で開幕、

1次リーグ第1戦が行われ、4連覇を狙う日本はフィリピンに12-0で

七回コールド勝ちした。
 

一回に清田(NTT東日本)の二塁打で1点を先取した日本は、

池辺(新日本石油ENEOS)の3ランなど3本塁打を含む17安打

で大勝した。

先発の二神(法大)が5回1安打無失点と好投した。
 

1次リーグは4チーム総当たりで行われ、1位が決勝リーグ

(8月1~3日、札幌・円山球場)に進出。韓国、台湾、中国と

総当たりで優勝を争う。 



話の持って行き方に無理が有った様な気もしますが・・・気にしないで!!www


フィリピン人って個人競技しか駄目なのかな~???

バスケも韓国に負けてたみたいだし・・・ボクシングとビリヤードだけだな!!

これからは・・・

こう言った・・・ニュースが増えるのかな??


岡山県警は24日、岐阜県岐南町平成2、暴力団員、内田雄介(36)と

フィリピン国籍で北区下中野、無職、ウチダ・レイ・アン・ルクバン(23)の

両容疑者を電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕したと

発表した。

 
容疑は、両容疑者は06年10月にフィリピンで偽装結婚し、同11月、

三重県鈴鹿市役所に結婚の実態がないのに婚姻届を提出したとされる。

県警によると、内田容疑者は容疑を否認、ウチダ容疑者は認めているという。

 
調べでは、ウチダ容疑者は内田容疑者の配偶者ビザで07年3月に入国。

内田容疑者と同居せず、岐阜県内のパブで働いていたという。08年1月に

離婚後、08年3月から在留ビザが切れた状態だった。

 
ウチダ容疑者は今月6日、パブの客(45)との間に生まれた長男の虚偽の

認知届を提出したとして客とともに同容疑で逮捕され、24日に処分保留で

釈放後、再逮捕された。客の男は同日略式起訴され、岡山簡裁が罰金

10万円の略式命令を出し、即日納付した。



イミ婚が・・・これほど多発しているのは・・・タレントが入らないから!!

タレントが入るようにならないかな~そして・・・接客も出来る様にして

PPで働ける様にしてほしいな~~!!(苦笑


あ・・・今日は・・・あっちもうpしますのでよろしくww

26時間TV

Pには・・・全くもって関係ないですが・・・

昨日の晩から・・・今日の晩まで・・・フジTV系列でやってる

26時間TVを見たり録画してます!!皆さんは・・・見てますか??


子供の頃から・・・24時間TVとかが・・・好きだったので・・・

この系統は・・・張り切って見てます!!(笑


さて・・・新型インフルエンザの感染状況報告ですが・・・

2009年7月24日午前10時(日本時間)現在、感染及び死亡が
確認された旨政府当局等が発表した国・地域は以下のとおりです
(7月16日、WHOは、全ての国・地域の確定症例数の公表は
取りやめ、感染が継続している加盟国に従来求めていた感染
確定症例数の報告を今後は求めないとの方針を示しました。
既に感染者の全数検査をとりやめている国・地域もあります。


感染国に関しては・・・127国2地域とになりました!!
前回の報告の時とさして替わらないかな~??)


感染者数なんですが・・・前回は・・・約95,000人(死者は約430人!!


今回の感染者数(死者数)は・・・

約140,000人(750人)

2週間前からだと・・・

感染者約50,000人増(死者300人増)

日本だけでも・・・感染者数は・・・5000人を超えました!!(驚
(ちなみに・・・最大感染者国は・・・アメリカで40,000人以上です!!)

フィリピン関係blogなんで・・・フィリピンは・・・約2000人です!!(笑
(いや~~絶対・・・もっと居ますよね~~~(苦笑))

TVでほとんど報道しなくなったけど・・・全然・・・大変な状況です!!

終わってなかったのね

昨年の4月頃にうpした記事なんですが・・・『酷い・・・』って

言うのがあったのですが・・・覚えてますか??

正直・・・この事件自体・・・とっくに判決が出て・・・

終わってると思ってました!!(苦笑


東京・台場のマンションなどでフィリピン人女性2人を

殺害したとして、殺人などの罪に問われている男の

初公判が東京地方裁判所で開かれ、男は、起訴

事実を全面的に認めた。


野崎 浩被告(49)は2008年、港区台場のマンションで、

フィリピン人の女性を殺害、遺体を切断して運河などに

捨てたほか、1999年、別のフィリピン人女性を殺害した

などとして、殺人と死体損壊などの罪に問われている。


長い髪をポニーテールでまとめた姿で出廷した野崎被告は、

起訴事実について、「すべて認めます」と声を震わせながら

述べた。


弁護側は、1999年の事件については、「1日も早く極刑に

処せられたいという思いから自白をした」と無罪を主張した。



こんな事件って言うのはなんですが・・・とっとと死刑にして

欲しいとおもうのですが・・・それも同じ様に切り刻んで!!(怒


亡くなったピナに失礼なのかもしれないけど・・・あんな可愛い子

そして・・・その前の事件だってこいつが犯人なんだから・・・

騙した!!

昨日TVを見てたら・・・フィリピン人関連ニュースが

やってたので・・・手を止めて・・・聞き耳を立てました!!


愛知県警捜査2課は23日、国債購入名目で

顧客2人から現金約1800万円をだまし取った

として、詐欺の疑いでゆうちょ銀行千種店の

元行員、宮崎教夫容疑者(55)=詐欺罪で

起訴=を再逮捕した。捜査2課によると、

宮崎容疑者は「フィリピン人の愛人との生活を

続けるため、金が欲しかった」と供述している。

 
逮捕容疑は、昨年5月から今年5月にかけて、

名古屋市内の無職の女性(49)と男性(83)に

「国債を購入するための予約金を預ければ

いい利息がもらえる」などと持ち掛けて、2人から

計1830万円をだまし取ったとしている。宮崎

容疑者は同じような手口で顧客から約700万円を

だまし取ったとして逮捕、起訴されている。



凄いですね!!この2人の人・・・1800万持ってる事が!!(笑

凄いですね!!いくら信じたとは言え・・・他人にそんだけの

大金を確かめもせず・・・預けれた事が!!(苦笑


このフィリピン人の愛人って・・・界隈にいるのかな~??

この捕まった宮崎って人とすれ違った事や同じ店に

居た事ってあるのかな~なんて・・・考えてます!!(笑


検査結果

さて・・・数日前に入院をした『真輝翔』


AKOの考えでは・・・新型インフルエンザだと思ってたら・・・


違いました!!(良かった~~~~www)


菌による発熱だったようで・・・無事・・・2日後・・・退院しました!!


退院したその日に・・・下の息子が・・・病院に!!(病弱だな~!!)


原因は・・・上と同じだった見たいですが・・・症状は軽く・・・


入院は無しで・・・帰って来たそうです!!


ま~~兎に角・・・大事に至らなくて・・・良かった!!(喜

11時07分55秒

本日は・・・皆既日食の日なんですが・・・取り合えずこの辺での

最大食分時間は・・・11時07分55秒だそうです!!

っと言う事なんで・・・本日のうp時刻にしてみました!!(くだらない!!)

取り合えず・・・日食の説明をどうぞ・・・(www


日食は、太陽、月、地球が一直線に並び、地球から見た太陽が

月の背後に隠れる天文現象だ。すっぽりと隠れてしまった状態を

「皆既日食」、一部が欠けているのが「部分日食」。太陽と月との

距離の関係で、月の影から太陽の縁がリングのように見えるものを

「金環日食」と呼ぶ。

 
皆既日食は地球上では1~2年に1度の割合で起きているが、

皆既帯が海上にあって観測しにくいことが多い。今回は人口が

密集するインド、中国、日本を横切るように皆既帯が通っており、

史上最大規模の人類が見守る天文ショーといわれる。

 
21世紀に継続時間が6分を超える皆既日食は4回あるが、今回は

最長の6分44秒(国立天文台、最大継続時間)だ。

 
日本の陸地から皆既日食が観測できるのは、1963年7月21日

以来46年ぶり。次は2035年9月2日に北陸や北関東で見られる。

12年5月21日には、金環日食が九州から関東にかけて列島の

太平洋岸で観測できる。



フィリピンでもみれるのかな~??

とうとう・・・

AKOがフィリピンにはまって・・・3ヶ月経った頃に今のASAWAに

出会いました!!当時・・・ASAWAは・・・フィリピン人のララキ2人と

ASAWAを含むババエ3人(1人はジャピーナ)で暮らしてました!!


当時は信じれなかったのですが・・・今は当たりまえって感じです!!

ララキ2人とババエ2人は・・・彼氏彼女でASAWAだけフリーでした!!


その時の2人のララキは対照的でした!!1人は母親が日本人と結婚し

定住のVISA持ちだが・・・仕事は3日坊主!!もう1人は密入国のOS

だったけど仕事はOSの間・・・同じ仕事場で頑張ってました!!


後に書いた真面目な方ののララキもその時付き合っていたジャピーナと

昨年結婚をして・・・晴れてVISA持ちになり今でも日本にいて・・・

同じ仕事場で働いているみたいです!!(もう・・・10年近くになるかも!!)


もう1人の元々定住VISAを持っているララキは・・・すべてにおいて

良い加減な奴だったんだけど・・・とうとう・・・捕まりました!!(爆

(ま~~今迄捕まらなかっただけでも・・・ラッキーだったので!!)


このまま・・・出される事も無く犯罪者って事でVISA無効にならないかな??

っと心から・・・思っているAKOでした!!(笑

近況報告・・・

昨日から・・・背中の右がしびれてます!!(こり過ぎ!!)

運動してないのが・・・駄目なのかな~っと思い・・・体を

動かしに・・・ジムにでも行って来ます!!(苦笑


フィリピンで・・・長男が・・・また・・・病気になったようです!!

結果は・・・明日かな??ま~~ASAWAからの報告を待ちます!!

(扁桃腺が前からあかんようなんで・・・取った方が良いかな~??)


そう言えば・・・世間は夏休みに入って3連休なんですね!!(笑


俗世間から・・・離れて暮らしているので・・・気付きませんでした!!(爆


は~~取り合えず・・・運動・・・してきます!!

あ・・・今日は・・・あっち・・・うpされますので・・・見てね~

海外に渡航される皆様へ②

引き続き・・・『海外に渡航される皆様へ②』をごらん下さい!!


3.蚊などを介して感染する感染症

渡航先(国・地域)や渡航先での活動によって、感染する可能性のある感染症は
大きく異なりますが、世界的に蚊が媒介する感染症が多く報告されています。
特に熱帯・亜熱帯地域ではマラリア、デング熱、チクングニヤ熱などに注意が
必要となります。


(1)マラリア

毎年世界中で約2億5000万人以上の患者、80万人以上の死亡者がいると報告
されています。我が国では、海外で感染して帰国される方(輸入症例)が毎年
数十人報告されています。
  
○発生地域:アジア、中南米、アフリカなど熱帯・亜熱帯地域に広く分布
  
○感染経路:マラリア原虫を保有した蚊に刺された際に感染します。媒介蚊で
あるハマダラカは森林地帯を中心に夜間に出没する傾向。
  
○主な症状:病原原虫の種類により10日~30日の潜伏期ののち、悪寒、発熱、
顔面紅潮、呼吸切迫、結膜充血、嘔吐、頭痛、筋肉痛など。迅速かつ適切に
対処しなければ重症化し死亡する危険があります。
  
○感染予防:被服や防虫スプレー等により、ハマダラカに刺されないよう注意する。
特に夜間の屋外での飲食時や外出時に蚊に刺されないよう注意してください。
  

(2)デング熱、デング出血熱

世界中で25億人が感染するリスクがあり、毎年約5,000万人の患者が報告されて
います。我が国では、海外で感染して帰国される方が毎年数十人報告されて
いますが、2008年は100人を超え、増加傾向となっていますので注意が必要です。
  
○発生地域:アジア、中南米、アフリカなど熱帯・亜熱帯地域に広く分布。
  
○感染経路:ウイルスを保有した蚊に刺された際に感染します。媒介蚊は日中、
都市部の建物内にも出没します。
 
 ○主な症状:突然の発熱、激しい頭痛、関節痛、筋肉痛、発疹。デング熱患者の
一部は重症化して出血傾向がみられるデング出血熱となることがあります。
  
○感染予防:被服や防虫スプレー等によって、日中蚊に刺されないように注意して
ください。

マレーシアでは2009年1月から7月4日までで、25,234症例が報告され、62人が
死亡しています。我が国では、海外で感染して帰国後に本病と診断された合計
14例の事例(インドネシア2例、カンボジア1例、スリランカ1例、ボリビア1例、
バヌアツ1例、東チモール1例、トンガ・マーシャル諸島1例、ベトナム1例、トンガ1例、
マレーシア1例、バングラデシュ1例、タイ1例、シンガポール・マレーシア1例)が
報告されています(2009年6月1日現在。国名は渡航先)。


(3)チクングニヤ熱

東南アジアや南西アジア、特にインド洋沿岸の国々で流行しており、2006年には
インドで約140万人の感染者が報告されています。我が国では、海外で感染して
帰国後にチクングニヤ熱と診断された事例がスリランカから2例、インドから2例、
マレーシアから2例、インドネシアから4例の合計10例が報告されています
(2009年5月31日)。
  
○発生地域:東南アジア(マレーシア、タイ、インドネシア、シンガポールなど)、
インド、パキスタン、スリランカ等のインド洋島嶼国、アフリカ。2007年には
イタリアで流行。
  
○感染経路:ウイルスを保有した蚊に刺された際に感染します。
  
○主な症状:2~12日(通常4日~8日)の潜伏期ののち、突然の発熱、激しい
頭痛、関節痛、筋肉痛、発疹。関節痛は急性症状消失後も数ヶ月続くことが多い。
  
○感染予防:被服や虫除けスプレー等によって、日中、建物内のみならず屋外
でもヤブカ類に刺されないように注意してください。
  
○マレーシアでは、2009年1月から7月4日までで既に2,873人の患者が報告
されています。
  
○シンガポールでは、2009年第25週までで299人の患者が報告されています。
  
○タイでは、2009年第11週までで10,559人の患者が報告されています。


(4)ウエストナイル熱・脳炎

鳥と蚊で感染が維持されている感染症です。北米地域で毎年数千人の感染者が
報告されています。感染者の一部は重症化し脳炎を起し、まれに死亡することも
あります。我が国では、米国滞在中に感染し帰国後にウエストナイル熱と診断
された事例が2005年に1例報告されています。
  
○発生地域:アフリカ、欧州南部、中東、近年では北米地域、中南米にも拡大して
います。
  
○感染経路:ウイルスを保有した蚊に刺された際に感染します。媒介する蚊は
多種類に及びます。
  
○主な症状:2~14日(通常1日~6日)の潜伏期のち、発熱、激しい頭痛、関節痛、
筋肉痛、背部痛、皮疹など。
  
○感染予防:被服や虫除けスプレー等によって、日没後、特に屋外で蚊に刺され
ないように注意してください。
  
○2009年4月上旬に、米国カリフォルニア州において死亡したカラスからウエスト
ナイルウイルスが検出され、本年も米国全土で流行することが予想されています。
毎年7月頃から患者が増え始め、年末まで報告が続くのが特徴です。
  

4.食べ物、水を介した感染症

渡航先や渡航先での行動内容によって、かかる可能性のある感染症はさまざま
ですが、最も多いのは食べ物や水を介した消化器系の感染症です。A型肝炎、
コレラ、赤痢などは熱帯・亜熱帯地域で感染することが多い感染症です。生水、
氷、サラダ、生鮮魚介類等、十分に熱処理がされていない飲食物に注意してください。


5.その他注意すべき感染症

上記のほかにも、動物、水、食べ物等を通じて感染する病気が多く存在します。



いや~~聞いた事無い感染病もある事に・・・驚きました!!

フィリピンに行く様になってから・・・結構興味を持って・・・調べたりして

それなりに詳しくなた気になってました!!(苦笑

いや~~勉強になりました!!って・・・自分で自分のblogに言っておきます!!(笑

海外に渡航される皆様へ1

医療関係blog(大爆)として丁度良い記事があったので・・・

今日・明日に渡り『海外に渡航される皆様へ①・②』をお送りします!!

前回のデンゲ・エボラや新型インフルエンザの記事と被りますが

気にしないで・・・飛ばして読んで下さい!!(土日なんで・・・)

7月から9月までの期間には、夏休み等を利用して多くの方が海外へ渡航
されることと思いますが、健康で安全に旅行し、無事に帰国するために、
現在、海外で注意すべき感染症及びその予防対策について、以下の
とおりお知らせいたします。

 
感染症にかからないようにするためには、感染症に対する正しい知識と
予防方法を身につけることが重要です。基本的な感染症対策として、
食べ物、飲料水、虫刺され(蚊やダニなど)、動物との接触には注意が
必要です。


海外渡航を予定されている方は、出発前に旅行プランに合わせ、渡航先
での感染症の発生状況に関する最新の情報を入手し、適切な感染予防に
心がけてください。


また、日本の空港や港の検疫所では健康相談を行っています。帰国時に
発熱や下痢等、具合が悪い場合にはお気軽に検疫所係官にご相談ください。

 
感染症には潜伏期間(感染してから発症するまでの期間)が長いものもあり
(数日から1週間以上)、帰国後しばらく経過してから具合が悪くなることが
あります。その際は早急に医療機関にて受診し、渡航先、滞在期間、動物との
接触の有無などについて必ず申し出てください。


1.新型インフルエンザ(A/H1N1)

2009年4月に発生が確認された当初は、メキシコから米国、カナダなど北米
地域を中心に感染例が報告されていましたが、2009年5月以降、我が国を
含めて世界に拡大しており、冬場を迎えた南米やオーストラリアなどでは
患者が急速に増加しています。世界保健機関(WHO)によると2009年7月
現在までに世界117か国18地域で約95,000人の発症者(死亡者429人)が
報告されています。
 
○発生地域:北米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、中南米など
 
○感染要因:感染した人の咳、くしゃみなどとともに放出されたウイルスを
含む飛沫を吸い込む飛沫感染、または感染した人が咳・くしゃみを手で
押さえた後などに他のもの(机、ドアノブ、つり革など)に触ってウイルスが
付着した面に健康な人が手で触れた後に目、鼻、口などに触れる接触感染

○主な症状:1~7日(多くは1~4日)の潜伏期間ののち、突然の高熱、
咽頭痛、咳・くしゃみ、鼻水、下痢、筋肉痛など
 
○感染予防:ホームページなどで流行情報を確認し、発生している地域では
人混みを避ける。外出後には手洗いとうがいを励行する。症状がある人との
濃厚な接触を避ける。濃厚な接触が避けられない場合はマスクを着用する。

一般的には比較的軽症で回復する場合が多く、また発症後早期の抗ウイルス
薬(オセルタミビル、ザナミビルなど)使用が有効とされています。基礎疾患
(慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、糖尿病などの代謝性疾患、ステロイド内服
などによる免疫不全など)がある方、妊婦や幼児では感染した際に重症化する
危険が高いとされ、注意が必要です。出発前にインフルエンザ様の症状が
あらわれた方は、旅行を延期・中止するなどして、海外で感染を拡大させない
ための対応が重要です。


2.動物由来感染症

犬、サル、げっ歯類(注)、鳥類をはじめとする動物との接触によって人が
感染する病気(動物由来感染症)です。(注:哺乳類に属する動物の分類群で、
マウス、ラット、リスなど、ネズミの仲間)


(1)鳥インフルエンザ(H5N1)

H5N1亜型インフルエンザウイルスを病原体とする鳥インフルエンザ(H5N1)は、
東南アジアを中心に家きん(ニワトリ、アヒルなど)での発生が報告されています。
鳥インフルエンザは、感染した鳥の解体調理、飼育小屋などの閉鎖的な空間に
おける感染した鳥との接触など、鳥の臓器、体液、糞などと濃厚に接触すること
によってまれに人が感染することがあります。人が感染した場合には、重篤な
症状となることが多く、世界保健機関(WHO)によると、2003年11月から2009年
7月1日までに世界15か国で436人の発症者(うち死亡者262人)が報告されて
います。

○発生地域(人ヘの感染):東南アジアを中心に、中東・ヨーロッパ・アフリカの
一部地域など
  
○感染要因:感染した鳥や臓器、体液、糞などとの濃厚な接触
  
○主な症状:1~10日(多くは2~5日)の潜伏期間ののち、発熱、呼吸器症状、
下痢、多臓器不全等
  
○感染予防:鳥との接触を避け、むやみに触らない。生きた鳥が売られている
市場や養鶏場にむやみに近寄らない。手洗いうがいの励行(特に発生国では
徹底してください)。

今年に入り、中国、エジプト、ベトナムの3カ国で41人(死亡者12人)の患者が
発生していますが、そのうち30人(死亡者4人)は、エジプトで発生しています
(2009年7月1日現在) 。エジプト政府は、6月に1才の男児2人、4才の女児1人
の鳥インフルエンザ(H5N1)感染事例を報告しています(発症前に死亡若しくは
衰弱した家きんに濃厚接触歴あり)。報告では全例が入院し、タミフル投与に
よる治療を受け、既に2人は退院、1人の容態も安定しているとのことです。


(2)狂犬病

狂犬病は、感染動物(主として犬)に咬まれることよってその唾液からウイルス
に感染し、長い潜伏期の後に発症すると有効な治療法は無く、ほぼ100%死亡
します。世界における死者数は毎年5万5千人といわれています。感染後、直ちに
暴露後ワクチンを接種することにより発症を防げます。我が国では、海外で犬に
咬まれ帰国後に発症し死亡した事例が2006年に2例報告されています。
  
○発生地域:世界のほとんどの地域。特にアジア、アフリカ(発生がない地域は、
英国、北欧、豪州、台湾、ハワイ、グアムなど一部)。
  
○感染要因:動物(特に犬が多いですが、ネコ、アライグマ、キツネ、スカンク、
コウモリ等からの感染も見られます。)からの咬傷など
  
○主な症状:1~3ヵ月の潜伏期間の後、発熱、咬まれた場所の知覚異常、恐水・
恐風症状、神経症状。
  
○感染予防:動物(特に犬)との接触を避ける。もしも犬などから咬傷を受けた
場合は、速やかに医療機関を受診し、消毒、暴露後ワクチンの接種などを受ける。
感染後、直ちにワクチン接種等による治療を開始することにより狂犬病の発症を
防ぐことができます。万一、犬などの動物に咬まれた場合は、すぐに傷口を石けん
と水でよく洗い、できるだけ早く現地の医療機関を受診し、傷口の消毒や必要に
応じてワクチンの接種を受けましょう。帰国時には検疫所に申し出て指示を受けて
ください。
  
○2008年11月、インドネシアのバリ島で狂犬病に感染した犬が確認され、犬に
噛まれたとされる住民数人が狂犬病で死亡したと報告されていますので、
御注意ください。
  
(3)エボラ出血熱我が国では感染症法で一類感染症、検疫法で検疫感染症として
規定されています。
  
○発生地域:アフリカ(中央部~西部)
  
○感染要因:感染したサルの血液、分泌物、排泄物、唾液などとの接触でも感染
する可能性はありますが、ウイルスを保有する未知の動物が媒介すると考えられて
います。
  
○主な症状:2~21日の潜伏期ののち、発熱、頭痛、下痢、筋肉痛、吐血、下血など。
インフルエンザ、チフス、赤痢等と似た症状を示します。
  
○感染予防:流行地への旅行を避ける。野生動物との接触に注意する。
2008年12月、フィリピンの養豚農場でエボラウイルスに感染した豚が発見された
旨報告されています。その際に検出されたウイルスは人への病原性を示した報告が
ないタイプですが、念のため養豚農場にむやみに立ち入らないようにしてください。

(4)マールブルグ熱
我が国では感染症法で一類感染症、検疫法で検疫感染症として規定されています。
  
○発生地域:アフリカ(中央部~南部)
  
○感染経路:サルの血液、分泌物、排泄物、唾液などとの接触により染する例が
多いですが、ウイルスを保有する未知の自然宿主が媒介すると考えられています。
最近では、コウモリから感染した可能性のある事例も報告されています。人から
人への感染の多くは感染防御具(手袋・マスク)の不備によるものです。
  
○主な症状:3~10日の潜伏期ののち、初期には発熱、頭痛、悪寒、下痢、
筋肉痛など。その後体表に斑状発疹、嘔吐、腹痛、下痢、出血傾向。
  
○感染予防:流行地への旅行を避ける。野生動物との接触に注意する。

2008年7月、ウガンダの洞窟ツアーに参加したオランダ人旅行者が感染して重症と
なるケースが発生したことが報告されています。感染源と思われるコウモリのいる
洞窟には立ち入らないよう御注意ください。



明日もヨロシクね!!(笑

ボヤキだ~~

数日前・・・とあるババエが家に来て大騒ぎをして帰って行きました!!

ま~~ピナにありがちな・・・AKO達には解らないプライドが傷ついた

事による・・・大暴れだったんですが終始『自分は悪くない!!』の・・・

一点張り!!(くだらなさ過ぎ!!)


AKOからのアドバイスは・・・そんな事が我慢出来ないなら・・・

日本に居なくて良い!!フィリピンに帰って貧乏な暮らしをしなさい!!っと

言ってやりました!!


・・・・・が・・・・理解出来て無い様で・・・・


翌日・・・言うに事欠いて・・・AKOに手伝ってと・・・助けて欲しいと

ほざきました!!(お前は何様だ!!自分の立場が解ってない!!アホらしい!!)


日本に来て・・・努力して頑張って我慢して居るなら相談にも乗るし

協力もしてやるけど・・・あまりにも・・・程度が悪い!!


詳しくは・・・書けませんが・・・そのせいで1晩寝れなかったのが!!(怒


気晴らし・・・したいな~wwwwww

感染者報告

WHOからの発表が7日以降出てないので・・・世界全体の報告はまだ

出来ませんが・・・日本ではフィリピンからの帰国者がちゃくちゃくと感染

しています!!(フィリピンの感染者数から考えたら信じれないぐらい・・・)

和歌山県の女性は先月下旬から今月上旬にかけてフィリピンに

渡航後、発症したという。滋賀県内を訪問中に発症し、受診した。


鳥取県では鳥取市内の男性会社員が新型インフルエンザに感染したと

発表した。県内感染者は5人目。市内では3人目。 男性は7日から社用

でフィリピンとタイを訪れ、11日午前、関西国際空港に到着。機内で悪寒

がしたが、自家用車で帰宅した。38度台の熱やのどの痛みがあったため

発熱外来で受診。同日午後11時過ぎにPCR(遺伝子増幅)検査で新型

インフルエンザと分かった。


山梨県ではフィリピンから帰国した南都留郡の20歳代の女性会社員の

2人が新型インフルエンザに感染したと発表した。県内で確認された患者は

8人となった。


長崎県では長崎市の男性患者は今月6~9日にフィリピンを訪問。家族など

周囲への感染は確認されていない。男性は自宅療養中で快方に向かっている。


WHOからのフィリピン感染者数報告は1,709人(うち1人死亡)です!!



日本全国各地から・・・感染者が報告されてます!!ま~~フィリピンだけじゃ~

ないけど・・・多すぎでしょ~(苦笑


あ・・・今日は・・・『こっち』も・・・うpしますので・・・よろしくね!!

今日は・・・

昨日は・・・すみませんでした!!うpした気になってました!!(苦笑
FC2でblogを書いている人なら解ると思うのですが・・・
投稿区分って言うのがあって・・・公開・下書き・予約投稿・期間限定の
4つから・・・選んで設定するのですが・・・昨日は・・・下書きのまま!!
そうすると・・・幾ら時間設定しても・・・うpされないのです!!(爆
以後・・・注意してやりますので・・・よろしくね!!


さて・・・今日は・・・エボラ(エボラ出血熱)をうpします!!

エボラウイルスは大きさが80~800nmの細長いRNAウイルスであり、

ひも状、U字型、ぜんまい型など形は決まっておらず多種多様ある。

初めてこのウイルスが発見されたのは1976年6月のスーダンの

ヌザラ(Nzara)という町で、倉庫番を仕事にしている男性が急に

39度の高熱と頭や腹部に痛みを感じて入院、その後消化器や

鼻から激しく出血して死亡した。その後、その男性の近くにいた

2人も同様に発症して、それを発端に血液や医療器具を通して

感染が広がった。最終的にヌザラでの被害は、感染者数284人、

死亡者数151人と言うものだった。

そして、この最初の男性の出身地付近である、当時のザイールの

エボラ川からこのウイルスの名前はエボラウイルスと名づけられ、

病気もエボラ出血熱と名づけられた。 その後エボラ出血熱は

アフリカ大陸で10回、突発的に発生・流行し、感染したときの致

死率は50~89%と非常に高い。

ちなみに、エボラ出血熱が発生した際に軍隊が出動した事もある。

これは治療支援ではなく、感染者が発生地域外へ出ないようにし、

発生地帯をその地域のみに「封じ込めるため」である。

原因

アフリカ中央部(スーダン、コンゴ民主共和国、ガボン)および西アフリカで

発症している。自然界での宿主や媒介する動物については全く不明で、

サルからの感染例はあるが、キャリアではなくヒトと同じ終末宿主である。

また、現地ではサルの燻製を食する習慣があるためこれが原因と噂された

事も報道にある。

なお、2005年12月1日付の英科学誌ネイチャーにて、ガボンのフランス

ビル国際医学研究センターなどのチームの調査による「食用コウモリからの

感染」を疑う説が発表されている。患者の血液、分泌物、排泄物や、

唾液などの飛沫が感染源となる。死亡した患者からも感染する。

エボラウイルスの感染力は強いが基本的に空気感染をしないため、

感染者の体液や血液に触れなければ感染しない。現在までの感染拡大も、

死亡した患者の会葬の際や医療器具の不足(注射器や手袋など)により、

患者の血液や体液に触れたことによりもたらされたものが多く、空気感染は

基本的にない。そのため患者に近づかなければ感染することはない。

レストンにて商業輸入に際して顕在化した猿を終末宿主とする感染流行に

際して、特定された「エボラ・レストン株」は、空気感染の可能性を濃厚に

具現するものとして知られているものの、人体間における空気感染を確定的に

定義付けるものとは言えない。

症状と治療

2000年にウガンダで流行した際の隔離病棟に収容された患者潜伏期間は

通常7日程度。発病は突発的で、発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛、食欲不振など

から、嘔吐、下痢、腹痛などを呈する。 進行すると口腔、歯肉、結膜、鼻腔、

皮膚、消化管など全身に出血、吐血、下血がみられ、死亡する。 死亡率は

50~89%と非常に高く、死亡者の殆どに消化管出血が見られる。

エボラ出血熱ウイルスに対するワクチン、ならびに、エボラ出血熱感染症に

対して有効かつ直接的な治療法は確立されていない。

なお実験動物に対しては東京大医科学研究所教授(ウイルス学)の

河岡義裕は、エボラ出血熱ウイルスのワクチンをマウスに接種したところ、

一定の効果を確認したことを米専門誌ジャーナル・オブ・バイロロジー電子版で

発表した。この実験では、ワクチンを接種せずに感染させたマウス10匹は

6日後に全て死亡したが、接種した15匹は、健康な3匹のマウスと同じように

2週間以上生き続けたという。河岡は今後、サルで実験し、早期実用化を

目指したいとしている。

生態への影響

2002年4月、世界保健機関(WHO)は、ガボン北部に生息するニシローランド

ゴリラの死体からウイルスを発見した。エボラ出血熱の流行地帯に暮らす

人々は、ゴリラやサルなどの野生生物を食用とする習慣があり、また実際に

発症した人の中には、発症する直前に森林で野生動物の死体に触れたと

証言した者もいることから、ゴリラも感染ルートの一つとなった可能性がある。

翌年、隣国のコンゴ共和国でエボラ出血熱が発生した際には、人間への

感染と同時にゴリラにも多数の感染例が報告され、2002年から2005年の

間に約5,500匹ものゴリラが死亡したと報告した。2007年9月12日に発表

されたIUCNレッドリストでは、エボラ出血熱による激減および密猟のため、

ニシゴリラは最も絶滅危険度の高い Critically Endangered (絶滅寸前)に

分類されている。

フィリピンでは2007年から2008年にかけて、マニラ北部の養豚場など

数箇所でブタが相次いで死亡した。2008年10月にアメリカの研究機関が

調べたところ、レストン株のエボラウイルスに感染していることが確認された。

家畜へのエボラウイルス感染が確認されたのは世界で初めてである。



今日は・・・ミスしない様に・・・12時にうpしました!!(笑

デング熱に付いて

すみません!!うpしてた気になってました!!(苦笑

いつの間にか・・・下書きに!!(爆

前の記事の記憶がある人は・・・おさらいだと思って読んで下さい!!


感染源

デング熱はデングウイルス(フラビウイルス属で1~4型まである)を

持つ蚊(ネッタイシマカ、ヒトスジシマカなど)に刺されることで感染

します。感染は必ず蚊が媒介し、人から人への直接感染はありません。

一度かかると免疫ができますが、異なった型のデングウイルスに感染し

た場合は再発症します。デング熱を媒介する蚊の活動はマラリアを媒介

するハマダラカと異なり、夜明け少し前から日暮れまでの間(特に朝と

夕方)です。

症状

3~15日(通常5~6日)の潜伏期を経て、突然の発熱で始まります。

38~40度程度の熱が5~7日間続き、激しい頭痛、眼窩後部痛、関節痛、

筋肉痛、発疹を伴います。この発疹は風疹と同じような小さな紅斑で、

かゆみや痛みはありません。また、発熱期の後期や解熱後に軽い皮下出

血が足や脇の下、手のひらなどに現れます。通常、症状が現れてから自

然軽快するまでの期間は7日間前後です。


治療方法
   

デング熱には特効薬がなく、一般に対症療法が行われます(デング熱

が疑われた場合には、鎮痛解熱剤としてアスピリン等の使用は避け、ア

セトアミノフェンを使用することをお勧めします。)。特別な治療を行

わなくても重症に至らない場合が多く、死亡率は1パーセント以下であ

ると言われています。ただし、時折デング出血熱という重篤な病気に至

ることがあります。デング出血熱は、口や鼻等の粘膜からの出血を伴

い、死亡率の低いデング熱と異なり、通常でも10パーセント前後、適切

な手当がなされない場合には、40~50パーセントが死亡すると言われて

います。出血熱は発熱して2~7日してから発症することが多いようです

が、デング熱にかかった人がデング出血熱になるかどうかは事前に予測

ができません(大人よりも小児に多発する傾向があります。)。

予防方法
   
デング熱には予防接種も予防薬もなく、蚊に刺されないようにするこ
  
とが唯一の予防方法です。デング熱発生地域に旅行を予定されている方
  
は、次の点に十分注意の上、感染の予防に努めてください。

  
●デング熱を媒介するネッタイシマカ、ヒトスジシマカ等は古タイヤの
   
溝などのわずかな水たまりで繁殖するため都市部でも多くみられるこ
   
とを念頭に置き、外出する際には長袖シャツ・長ズボンなどの着用に
   
より肌の露出を少なくし、肌の露出した部分には昆虫忌避剤(虫除け
   
スプレー等)を2~3時間おきに塗布する。

  
●室内においても、電気蚊取り器、蚊取り線香や殺虫剤、蚊帳(かや)
   
等を効果的に使用する。

  
●規則正しい生活と十分な睡眠、栄養をとることで抵抗力をつける。

  
●突然の高熱や頭痛、関節痛や筋肉痛、発疹等が現れた場合には、デン
   
グ熱を疑って、直ちに専門医師の診断を受ける。



AKOは誰も刺されてない時に良く『蚊』に刺されたり・・・人一倍

多く刺される事が多いので・・・デンゲ熱に成り易いって事ですね!!(苦笑


一緒に居る人は・・・刺されにくくなるので・・・お奨めです!!(何が・・・


ま~兎に角・・・デンゲ熱は・・・AKOの中で最重要注意感染病なので

人一倍注意してます!!(虫除けスプレーは危険が有りそうな時・・・持ってる!!)


因みに・・・フィリピンで『蚊』に刺されると・・・最初は日本で刺された時と

同じ様になりますが・・・その後・・・薮蚊??蚋??に刺された様に・・・少し

腫れます!!その後・・・1週間程・・・運動したり酒を飲んだ時に痛痒くなります!!


皆さん・・・注意しましょう!!

1週間前か~

さて・・・月曜日に新型インフルエンザの記事をうpするのを決めたのですが

7月7日(七夕)の報告しかないので・・・新しい報告が近日中にあると・・・

思うので今週は・・・もう一度・・・その時にうpしたいと思います!!


さて・・・前回は7月3日の報告をしたのですが・・・今日は7月7日の報告!!


感染国は・・・108国12地域が・・・117か国18地域になり・・・

感染者数は77,201人(うち332人死亡)が・・・4日後の7月7日の報告は


なんと・・・94,512人(うち429人死亡)


4日で感染者は・・・17000人強増え・・・死者は・・・100人増えました!!

いや~~凄いですね~!!驚異的な・・・感染者・死者の増加ですね!!



こんな状況になってるのに・・・日本では・・・殆どニュースとして

取り上げられないのは・・・対岸の火事だと思ってるのかな??


新型インフルエンザも・・・気になる感染病ですが・・・フィリピンで毎年

猛威を奮っている・・・デング熱が・・・ブラジルやカンボジアで

大流行していて・・・新型インフルエンザ所では無いようです!!


感染者数はブラジルで332,083人、デング出血熱874人(77人死亡)

カンボジアでは3333人と2国だけで・・・新型インフルエンザの世界中の

感染者の半分近くまで言ってしまう状態のようです!!

(驚くのは・・・ブラジルは例年より感染者数が少ないそうです!!(驚))


インフルエンザは・・・タミフルの様に特効薬があるのですが・・・デンゲ熱は

今現在・・・効果があるコレっと言った薬が無いので出血熱にだけならない

様に注意しなくてはならないって事だけですね!!

ただ・・・人間から人間には感染して行かないので・・・その点だけが

世界的に流行しないって事になってるだけのようです!!


何にしても・・・世界的に感染病は・・・新型インフルエンザ・デンゲ熱

以外に鳥インフルエンザやデンゲ熱やエボラなどがあるので・・・

フィリピンや東南アジアに行く人や関わりのある人は・・・症状と対処の

仕方を頭に入れて行動しましょう!!


って言う事で・・・今週は・・・感染症・感染病の症状や対処の仕方を

うpしながら・・・新型インフルエンザの報告をしたいと思います!!

明日は・・・前にもうpしたと思うけど・・・デング熱(デンゲ出血熱)ね!!

見た事ないな~

ちょっと良い話が記事があったので・・・うpしますね!!


大阪府内の放置自転車をアジア諸国に届けている「アジア協会
アジア友の会」(大阪市西区)の贈った自転車340台が15日、
タイ・バンコク港に到着する予定だ。今年度の第1弾で、12年間に
約2万3千台が子供たちの通学の足などとなって活躍している。

 
アジアの農村では学校が遠くてもバス代が払えず、通学を断念する
子供も多いという。こうした子供たちに通学用自転車を贈るなどして
教育・生活環境を改善しようとする「サイクル・エイド事業」は、平成
9年度に府が始め、17年度からは同会が引き継いだ。

 
府内の放置自転車は年間約50万台で、半数は引き取り手が現れずに
処分されている。これらの自転車は、市町村の協力でパンクなどの
修理をしたうえで、カンボジア、フィリピン、ベトナムなど東南アジアを
中心とした国々へ届けられる。

 
昨年度は5回にわたり、タイとフィリピンに計1550台を寄贈した。

 
今回は堺、八尾、松原、泉大津の各市で回収された自転車で、
通学に片道2時間以上かかっているタイ北部の小・中学生らに
贈られる。

 
市町村とアジア友の会との連絡調整にあたる府国際交流課では
「今年度も約1500台を贈りたい」と話している。



良い話なんですが・・・フィリピンのどの辺に寄付されたのかな~??

日本の放置自転車って事は・・・ママチャリ見たいなのが多いと

思うけど・・・フィリピンでママチャリ見たいな自転車・・・見た事無いな~!!


12年間で23000台の内・・・フィリピンに何台なのかは解らないけど

ま~~地方の方に寄付されてたら見る事もないか~(苦笑

特別在留許可

昨年末から今年初旬に・・・偽造旅券での密入国及び不法滞在・・・

そして日本で生れた子供の事で大騒ぎになったカルデロン一家の

件で記憶に新しい・・・不法滞在者に対しての特別在留許可に

付いてN管(法務省)から・・・ある程度のガイドラインが出ました!!

(ま~あんだけ言われれば予防線を張らないとね!!(笑))


法務省は10日、不法滞在の外国人に対して、どのような場合に特別に日本
滞在を許可するかを示すガイドライン(指針)を改定したと発表した。許可の
基準を従来より緩和したものではないが、判断の際に特に重視する要素として
「子どもが小中高校に在学していること」などを具体的に示した。自発的な出頭
を促すことで、国内に約13万人いるとされる不法滞在者を減らす狙いだ。

 
法相は、強制退去手続きに対して異議を申し立てた不法滞在者に対し、裁量で
「在留特別許可」を出すことができる。2006年に公表したガイドラインでは、
許可の要件を「人道的配慮が必要な時」などとしたが、支援団体などからは
「基準があいまいで、強制送還を恐れる人が出頭しにくい」との声が上がっていた。

 
新ガイドラインでは、許可しやすい事情として

〈1〉子どもが日本の小中高校に在学中
〈2〉不法滞在を自ら入国管理局に申告した
〈3〉難病の親族を看護する必要がある

などを示した。子どもがいるケースについては「(子どもが)10年以上在住して
いることが目安」と例示されている。

 
また、不許可になりやすい事情としては、偽造旅券で入国した場合などを挙げた。
3月に中学生の長女だけに許可が出た埼玉県のフィリピン人一家のケースでは、
両親は他人名義の旅券で不法入国しており、ビザの期限が切れて滞在する
事例よりも悪質性が高いと判断された。同省では新ガイドラインについて、
「従来の判断を変えるものではない」としている。

 
在留外国人を支援するNGO「APFS」(東京)の山口智之代表は新ガイドラインに
ついて、「摘発を恐れ、隠れて暮らす家族は多い。自ら出頭することで滞在が許可
されやすくなると分かれば、出頭者も増えると思われる」と評価している。


在留特別許可

出入国管理法は、不法滞在などで退去強制処分となった外国人に対しても、
特別な事情があると法相が認めれば在留を特別に許可できると定めている。
可否は法相の裁量に委ねられるが、日本人と結婚したケースが大半を占める。



人道的処置で・・・こうなってると思うけど・・・普通に出生法を適用すれば・・・

もっと沢山出てくるんじゃ~無いかな~!!今生れて6年間は・・・長いね!!

それより問題は・・・生れて来た子供では無く・・・偽造旅券などで入国して

不法滞在しているその外国人をどうするかだと思う!!(苦笑

フィリピン残留日系人

子供の時・・・中国残留孤児のニュースを良く見ました!!

なんでフィリピンは・・・こんなに遅いのかな~??政府の問題??

兎に角・・・フィリピン人から日本人になる為に必死の頑張ってる

見たいなので・・・頑張って欲しいっと思います!!

(ま~でも・・・この人達の家族は日本人になるのは・・・どうかと思うけど!!)

太平洋戦争と戦後の混乱で家族と離別したフィリピン残留日系人の
集団一時帰国事業(日本財団、NPO法人フィリピン日系人リーガル
サポートセンター共同事業)で、県系、または県系の可能性の高い
7人が9日午前、那覇空港に到着した。

空港では、親族や沖縄ダバオ会の会員ら40人が歓迎の横断幕を
掲げて出迎えた。安谷屋ロドルフォセイイチさん(68)と妹のトリニダッド
ヨシコさん(66)は、いとこの棚原康さん(54)ら親族10人と初対面。
互いに肩をたたき合って握手を交わし、あふれる涙を何度もぬぐった。
関係者から「よく似てるよ」と声を掛けられると満面の笑顔を見せた。

7人は13日まで滞在。うち4人が父親、配偶者である県出身者の
身元が特定できておらず、情報提供を呼び掛けている。

ほかに来沖したのは、父親の身元情報を捜しているオオミネ・ミリさん(63)、
ウエハラ・レオノラシゲコさん(69)、ナカソネ・ノルマクミコさん(69)と、
1世の夫を捜すカタリーナ・デラクルスさん(83)、すでに県内在住の
親族が判明した中村ヨシイチアベリーノさん(69)。


名前が解ってたのに・・・なんでこんなに遅いのかな~??

そして・・・東京では・・・明日・・・

第二次世界大戦前にフィリピンに渡り、戦後に強制帰国を余儀なくされた
日本人が残したフィリピン人妻や子供の問題について理解を深めて
もらおうと、交流会「国々のはざまで フィリピン残留日本人と語る」が
11日午後2時、千代田区六番町の主婦会館プラザエフ8階で開かれる。

交流会は、日本人がフィリピンに残した子供(2世)にあたる人の新たな
戸籍作成(就籍)などについて支援してきたNPO法人「フィリピン日系人
リーガルサポートセンター」(新宿区)や、日本に住む無国籍者らで作る
「無国籍ネットワーク」(渋谷区)が主催する。

2世15人、日本人と結婚していた人1人、その親族ら計30人が日本国籍
などを求めて来日(7~13日)していることに合わせて開くもので、このうち
2世の9人に出席してもらい、日本人の父親や日本への思い、近況などを
語り合う。

交流会に出席する2世たちは、現地の反日感情による差別などを恐れて
身元を隠し、出生や結婚の証明ができず、無国籍になっている。こうした
事情から、無国籍ネットワークの陳天璽(チェンティエンシー)代表が
「世界における無国籍の人々」と題して講演し、三島慶太郎弁護士も
フィリピンの2世の問題について解説する。また2世の人たちのために
日本の童謡や三味線も披露される。


兎に角・・・日本人は日本人として認められるのが普通だと思う!!

しかし・・・日本人になったとして・・・どうするのかな~??

結局・・・国からお金を貰い保護されるのかな~??

ま・・・早く・・・日本人って解ると・・・良いですね!!(笑

おかしい??

あっちのblogが壊れてる!!(苦笑


何故か解らないけど・・・4月11日が最新の記事になってる!!(笑


クヤが言う様にテンプレートが壊れたのかなっと思い変えたり色々

してみたけど・・・直らないので・・・諦めました!!(爆


皆さん・・・お手数ですが・・・FC2の方に問合せしているので・・・

直るまで・・・お休みしますね!!(いや~~休みだ!!)


さて・・・今日は・・・強烈な・・・腹痛に襲われて・・・1時間しか寝てないので

腹痛も治まったので・・・もう一度・・・寝ます!!


起きて・・・向こうが直ってたら・・・うpしようかな~!!(笑

何でばれたの??

先ずは・・・ニュース記事を読んで下さい!!


岡山西署は6日、北区下中野、会社員、小林弘司(44)と同、無職、

フィリピン国籍、ウチダ・レイ・アン・ルクバン(23)の両容疑者を

電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑などで逮捕した。

 
容疑は今年2月に生まれた2人の長男の認知の届け出を3月に

岡山市役所で行った際、ウチダ容疑者の妹の名を母親と偽って

戸籍に記録したとされる。容疑について小林容疑者は否認、

ウチダ容疑者は大筋で認めているという。

 
ウチダ容疑者は07年3月に小林容疑者とは別の男性との結婚で来日。

08年1月に離婚した後、在留期間を更新せず1年以上不法残留状態

だった。両容疑者は結婚しておらず、岐阜で知り合ったという。

 
今年1月の国籍法改正で、父母が結婚していなくても日本人の父親の

認知があれば、子どもが日本国籍を取得できるようになった。同署は

ウチダ容疑者が長男に日本国籍をとらせ、自分も妹になりすまして

扶養者の在留資格を得ようとしたのではないかとみて調べている。



タイトル通り・・・何で・・・ばれたのかな??(笑

DNA鑑定でもしたのかな~??誰かがチクったのかな~~??


こんなニュースが出たので・・・読んでくれている人に情報を!!


かなり前にうpしたけど・・・もう一回・・・うpしますね!!

今日現在・・・在日フィリピン大使館・領事館とも・・・

婚姻要件具備証明書とパスポートの名前変更を受付してないのと

離婚証明書(REPORT OF DIVORCE, CERTIFICATE)も出ないと

うpしたのですが・・・現在も受付してません!!(大変だよね!!)


解りやすく説明しますね!!


本当の結婚にしろイミ婚にしろ・・・日本に現在いるフィリピン人が離婚すると・・・

日本国内では再婚出来ないって事です!!日本国内で出来ないって言う事は・・・

フィリピンの家族法でフィリピン人の再婚は認めて無いので・・・他人と再婚する

事が困難になりました!!新たに・・・再婚をしたいフィリピン人は・・・再婚が出来る

様になる為に裁判をしないと再婚出来ないって事になります!!

この裁判は・・・期間が半年~1年位掛かる他・・・裁判費用も状況・内容によって

違いはありますが・・・40万ペソ~100万ペソと高額になってます!!

又・・・その後・・・裁判が終わって・・・晴れて結婚出来る様になったとして

再婚する為に・・・フィリピンで今迄通りの流れを経て晴れて日本に来る事が

出来る様になります!!流れから・・・再婚して日本に来る為には・・・1年~1年半は

掛かり費用も100万ペソ~150万ペソ(250万~350万)は掛かるって事です!!


これから・・・日本にいるフィリピン人と結婚しようと思っている方は・・・良く考えて

結婚して下さい!!解らない点がありましたら・・・気軽に相談して来て下さい!!

(横に・・・問合せホームがありますので・・・そこからお願いします!!)


前回も相談頂いた方がいたのですが・・・費用は相談だけなら掛かりません!!

実際に・・・行動が出始めた段階から掛かりますので安心して下さい!!


残念な事に・・・当分の間・・・この処置は・・・続くそうなので・・・この処置が

解除されたら・・・又・・・ココで報告したいと思います!!

帰って来た!!

最近・・・月曜日に・・・アクセスがやたら伸びます??(なんでだろう??)


昨日・・・ASAWAの友達のラッキーガールが帰って来た!!


帰って来て早々に・・・TシャツをAKOに渡してくれたので

お土産かと思いきや・・・ASAWAが買って届けてくれた様です!!

(これで・・・AKOは2度と奴にお土産は買って来ません!!(爆))


渡された直後・・・何処かで見てたかの様に・・・ASAWAから電話が

『どう??Tシャツ・・・格好良い??』

いやいや・・・貰った直後なんで・・・見て無いし!!(笑

『まだ見て無いから・・・後で電話する!!』っと言って・・・まだ電話してません!!

(っと言う事で・・・もう少ししたら・・・電話しようと思ってます!!)



しかし・・・帰って来たラッキーガール・・・が・・・咳き込んでます!!(怪


新型インフルエンザなのかな??(少し・・・心配ですが・・・!!)

ま~~濃厚接触者にならない様に・・・気をつけます!!


月曜日は・・・

世界全体の新型インフルエンザ感染状況を報告しますね!!

感染が確認された国・地域 108か国12地域、感染者数
          7
77,201人(うち332人死亡)

前回報告したのは・・・6月29日までの感染状況でした!!今日は・・・

7月2日現在の報告なので・・・3日間で感染者が6,400人(11人死亡)

増えました!!(思ったより・・・強烈に増えてますよね~!!(驚))


7月2日午前9時現在、WHOにより感染が確認されている国・地域
(日本を除く。※は今回追加した国・地域。)は以下の通りです。

アルジェリア、アンティグア・バーブーダ、アルゼンチン、オーストラリア、オーストリア、バハマ、バーレーン、バングラデシュ、バルバドス、ベルギー、ボリビア、ブラジル、ブルネイ、ブルガリア、カンボジア、カナダ、カーボヴェルデ、チリ、中国(含む香港)、コロンビア、コスタリカ、コートジボワール、キューバ、キプロス、チェコ、デンマーク、ドミニカ、ドミニカ共和国、エクアドル、エジプト、エルサルバドル、エストニア、エチオピア、フィジー、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、グアテマラ、ホンジュラス、ハンガリー、アイスランド、インド、インドネシア、イラン、イラク、アイルランド、イスラエル、イタリア、ジャマイカ、ヨルダン、※ケニア、韓国、クウェート、ラオス、ラトビア、レバノン、リトアニア、ルクセンブルク、マレーシア、※モーリシャス、メキシコ、モンテネグロ、モロッコ、※ミャンマー、ネパール、オランダ、ニュージーランド、ニカラグア、ノルウェー、オマーン、パナマ、ポーランド、ポルトガル、カタール、ルーマニア、ロシア、※セントルシア、サモア、サウジアラビア、セルビア、シンガポール、スロバキア、スロベニア、南アフリカ、スペイン、スリランカ、スリナム、スウェーデン、スイス、タイ、トリニダード・トバゴ、チュニジア、トルコ、ウクライナ、アラブ首長国連邦、英国、米国、ウルグアイ、バヌアツ、ベネズエラ、ベトナム、イエメン、台湾、ケイマン諸島(英)、西岸・ガザ地区、バミューダ島(英)、英領バージン諸島、フランス領ポリネシア、マルチニーク島(仏)、※ニュー・カレドニア(仏)、オランダ領アンティル(キュラサオ島及びシント・マールテン島)、ガーンジー島(英)、マン島(英)、ジャージー島(英)


いや~~前回は・・・ココに感染者数と死亡者数が付いたのをうp下のですが

あれは・・・編集するのに大変なので・・・今回は・・・国名だけね!!(笑

やっぱり・・・フィリピン

日本で新型インフルエンザの感染者が出ると・・・相変わらず

やっぱりフィリピン帰りの人ですね!!(苦笑

県は、フィリピンから帰国した斐川町の幼児と、同国から帰国した家族がいる
益田市の60歳代の自営業の男性が、新型インフルエンザに感染したと発表
した。県内で感染が確認されたのはこれで計3人。2人は自宅療養している。
県は、濃厚接触者が家族などの狭い範囲に限られているため、県内の
学校の臨時休校やイベント自粛の要請などはしない方針。

 
県薬事衛生課によると、斐川町の男児は6月1日~7月1日、母親とフィリピンに
滞在した。帰国後に発熱やせきなどがあり、県保健環境科学研究所の遺伝子
検査で感染が確認された。

 
益田市の男性は2日に発熱を訴え、市内の発熱外来を受診した。家族の女性が
6月末にフィリピンから帰国し、発熱の症状があったため、念のため遺伝子検査
した。家族の女性は陰性だった。

 
斐川町の男児の濃厚接触者は、家族4人に加え、帰国した男児と母親を
関西空港まで車で迎えに行った友人家族4人の計8人。益田市の男性は
フィリピンから帰国した家族の女性1人だけという。県は、濃厚接触者に
外出の自粛を要請している。


佐世保市は3日、フィリピンから帰国した市内の30代女性が新型インフルエンザに
感染しているのを確認した、と発表した。

 
県内の感染者は4人目で、うち佐世保市が3人。4人とも女性で、いずれも海外
からの帰国者。

 
市保健福祉部によると、女性は仕事で滞在していたフィリピンで6月30日から
寒気などの症状があった。マニラ発のフィリピン航空426便で福岡空港に2日
午後到着。家族の車で帰宅した。

 
すぐに市内の内科医を受診、38・4度の熱があり、県環境保健研究センター
(大村市)の詳細(PCR)検査で3日未明感染が分かった。

 
現在、抗ウイルス薬を服用しながら自宅療養し、症状は安定している。女性と
接触した家族3人に症状はないという。



明日・・・ラッキーガールが帰って来るのですが・・・お土産あるかな~??

インフルエンザがお土産だったら・・・嫌だな~(爆

もう直ぐ2ヶ月!!

最近・・・これと言ったネタが無いな~(苦笑

そう言えば・・・経済連携協定(EPA)で・・・フィリピン人の介護福祉士と

介護師が日本に来てから・・・もう直ぐ2ヶ月が経ちます!!

そんな中・・・アンケートを取った見たいなんで・・・


「外国人の介護福祉士・看護師」について、6月30日までに910人

(男性629人、女性281人)から回答がありました。


「外国人受け入れに賛成」は半数以上に上りましたが、6割弱が

「外国人からケアされることに不安」と回答。受け入れ国の拡大に

ついての賛否はほぼ半数に分かれました。


(1)「医療や介護分野への外国人受け入れに賛成か」

 YES→58%、NO→42%

(2)「外国人からケアされることに不安はあるか」

 YES→56%、NO→44%

(3)「受け入れ国を現在の2カ国以上に広げることに賛成か」

 YES→52%、NO→48%


アンケートに答えた人の意見

茨城・男性会社員(48)
「介護関連業界は待遇が良くないので、志を持っていても辞めて
しまう人が多い。外国人には、その待遇でも母国よりは良い場合もある。
最近の日本人よりお年寄りを大切に考える国もあるし…」

オーストラリア在住・男性会社員(36)
「国際化が進む今の日本なら、外国人からのケアも一般レベルで
受け入れられるはず。法的基準を作り、そのハードルを超えた
場合に限って介護・看護の資格を与えればよい。外国人も高い
専門知識、そしてやる気をもって日本を訪れると思う」

秋田・男性教師(34)
「近い将来起こる若年人口不足を考えると、不安などと言っている
場合ではない。『どうしたら外から人に来てもらえるか』を考えるべきでは。
いわば国全体が『限界集落』化しかねない状況だ」

フィリピン在住・男性会社員(41)
「私が病気のときはフィリピン人医療従事者に世話になり、何ら問題はない。
医療・介護従事者が不足なら積極的に外国人を受け入れるべきであり、
そういう時代になってきている」

広島・主婦(72)
「義母が特別養護老人ホームに入っているが、外国人とは話しにくく
遠慮も出てくるという。私は世話をしてもらいたくない。介護保険料を
値上げしてもいいから日本人だけの職場にしてほしい」

東京・男性団体職員(70)
「能力的には問題はないと思うが、心理的にはどうか。日本人として、
日本で最期を迎えるときに見守ってくれる人が外国人でいいのだろうか」

神奈川・主婦(57)
「日本人の失業率が高いのに、なぜ外国人介護福祉士、看護師を
必要とするのか。日本人が進んで働ける環境を整えることが先決だ」

千葉・男性無職(72)
「現在の看護士、介護士の劣悪な労働環境や待遇の改善が先決。
やりがいのある仕事を探している若者をこの職場に呼び込み、年寄りが
安心して看護・介護が受けられるようにすべきでは」

鹿児島・男性自営業(62)
「近年の政府は何でも外国人に頼った政策を考えているようで非常に
危機感を感じている」



AKOの意見です!!

フィリピーナにとって介護士・看護師って・・・性格上・・・ベストな仕事だと

思います!!PPに行って楽しいって思う部分でもあると思います!!


上のアンケートに答えた人達の中に・・・『失業率が高いのに・・・

日本人では駄目なのか??』っと言う意見の人が居るのですが・・・

給料が安く・・・勤務体系も厳しい仕事に今の日本人が就くのでしょうか??

足りてないから・・・EPAなんて協定が出来たのに・・・(苦笑


外国人の介護・看護を受ける上で最終的に問題になるのは・・・

言葉の問題だと思うので・・・この部分の改善をして行けば良いと思う!!

名古屋でも・・・

前・・・『神の子』っと言う映画を紹介しましたが・・・覚えてます??

忘れた方の為に・・・『ココ』『コレ』『コッチ』を見てね!!(笑


その映画の本当のタイトルは『BASURA』(タガログ語ではゴミ・荒地の意味)!!


7月11日~24日までの間・・・名古屋で上映されます!!


上映される所はシネマコスーレって所で・・・


住所は〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F


電話・FAX番号はTEL:052‐452‐6036  FAX:052‐452‐5572


地図は↓↓↓ココ↓↓↓
会場・写真
見難い時はホームページ
より地図をクリックしてね!!



スケジュールホームページは・・・クリックしてね!!


興味がある人は・・・見に行って下さい!!


告知と宣伝をしていてなんですが・・・AKOは・・・行きません!!(爆

電話口で・・・

7月に入って最初のASAWAからの電話がありました!!

ま~~近況報告って感じではあるのですが・・・

インシャンテキングダム??で有ってるのかな??ラグナにある

遊園地に行った事を言ってました!!

(田舎の家から・・・車で45分位で行けます!!)


AKOは行きたいと思う事は・・・日本の遊園地でも・・・有り得ないので

どんな所だったっと聞いたら・・・『ナガシマ見たい』って言ってました!!

(AKOが行く可能性があるとしたら・・・TDR(TDL・TDS)かUSJ位ですね!!)


今は番うと思うけど昔・・・浜名湖にあるパルパルって遊園地に

行った時に乗ったジェットコースターがあまりにも古くて今にも

壊れそうで恐い思いをした記憶が・・・(笑

(フィリピンでは・・・技術面で信用が日本より信用できません!!(苦笑))


しかし・・・真輝翔は喜んでたみたいなので・・・今度一緒に行く事に

なってしまったのは・・・言うまでもないですけどね!!(笑


ASAWA側が・・・電話中・・・五月蝿いので・・・何処に居るの??っと

聞いたら・・・『SMメガモール』!!買物に出かけたようです!!


っとその時・・・電話を替わった相手は・・・真輝翔!!


行き成り・・・『パパ・・・コーラー買って良い??ロイヤル買って良い??』

っと聞いて来ました!!(結構・・・驚きでした!!)

話せるのは・・・解っていたのですが・・・確り聞き取れた事は・・・今迄

無かったのですが・・・今回は聞き取れました!!(喜


どんどん育つ・・・我が息子!!そろそろ・・・日本に帰って来させないと

日本語を覚えるのが・・・大変になりそうなので・・・真剣に帰国を

考え始める事にしました!!(爆


近況報告でした!!(笑
ランキング投票

フィリピンサイト トップ50-filipin site Top50
プロフィール

MASAYA

Author:MASAYA
L(^。^)y-.。o○

真輝翔のTATAYです!!

blogリンク
サイトリンク
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。